別冊・電網ねこみみ属性 『ごーやー街道山原譚』

Phase 1.4: シーサーMug
「モ」 宿について…
あれ、おにいちゃんお出かけだよ。夜の11時近いのに。
「ね」 あいつ、夜遊びだな。きっと。
「モ」 んー、珈琲屋さん入ったよ。
「ね」 なんだ、東京にもいっぱいあるチェーン店のコーヒー屋じゃん。
「モ」 あ、あのコーヒーマグ、沖縄限定なんだよ。
「ね」 それが欲しかったのか。あいつ『限定』とかって言葉に弱いな〜
「モ」 ねここちゃん、こういうの嫌い?かわいいのに。
「ね」 いやいや、そんな事無いよ。
そんなに限定マグが欲しかったら、イタリアや台湾でも買ってくれば良かったのに。
「モ」 買い忘れていたらしいよ ( ノェ) コッソリ
「モ」 今日は平日(金曜日)なんだよね。
「ね」 テレビで面白いのやってるよ。
「モ」 なに、これ?
おにぎりが踊ってるの!?
「ね」 かっこいいよなぁ。さすが沖縄!!
「モ」 ボクの趣味からすると、ちょっとどうよって感じだから。。。
それに、これは別に沖縄とは限らないと思うよ。
「ね」 じゃあ、東京戻っても見られるのか!!
「モ」 ねこ子ちゃん見たいの?
「ね」 ゴメン、ホントは全然イカしてない。
右の人形劇も東京で見られるの?
「モ」 そっちはFENのTV放送だから普通じゃ見られないよ。
「ね」 米軍の放送か。沖縄って感じだな。
→次のページ(N)




←前のページ(P) トップページ(T) →次のページ(N)